継続することで、あなたのデータがどのように使用され、また保護されるかについて明記したAvaazのプライバシーポリシーに同意していただくことになります。
了解
当サイトをもっとも良い形でご利用いただけるよう、わたしたちはクッキーを利用し、当サイトがどのように使用されているかを分析します。 クッキーポリシーはこちらからご覧いただけます。
OK

気候の非常事態:クリーンエネルギー100%の世界を求める

欧州各国の代表の皆さま:

気候変動はもはや制御不能なレベルにまで達し、わたしたちの生存、そして大切な全てのものを脅かしていると、科学者たちは警告しています。世界の平均気温の上昇を、非常に危険なレベルとなる、1.5℃より低く抑えるための緊急計画を策定するようお願い申し上げます。1.5℃を守るためには、クリーンエネルギー100%の社会経済へと速やかにシフトさせることで、2030年までに世界の温室効果ガス排出量を半減させた上、2050年までに排出量完全ゼロ化を達成しなくてはいけません。また、もっとも脆弱な人々へのサポートを提供しながら、公正にこれを進めるようお願いします。この世界は守るべき価値があり、今こそ、わたしたち皆で責任をもって立ち上がるべきときです。

メールアドレスを入力してください:
申し訳ございませんが、Avaazの嘆願書に署名するためにはJavascriptを使用できるように設定してください。 Javascriptを有効にしてからもう一度お試しください。(Javascriptを有効にするには、こちらの指示に従ってください。)
このまま続けていただくと、Avaazからメールが配信されるようになります。Avaazのプライバシーポリシーには、Avaazが個人データを保護すること、またAvaazが個人データをどう使用するかについて記載されています。メール配信は、いつでも停止できます。

最近の署名者

大ニュースです。まもなく欧州各国の首脳は、温室効果ガスの排出量を完全にゼロにすべきかどうかについて決定します!

「排出量ゼロ」が決定された場合、万人のための安全な気候に向けた、飛躍的進歩となります。けれど、CO2を大量排出するエネルギーに依存する、ポーランドをはじめとした国々は、この計画を妨害しようとしています。画期的なこの計画を守れるかどうかは、わたしたち市民にかかっているのです。

大至急、世界中の多くの人々がこの計画を支持していることを伝える必要があります。署名を通じ、わたしたち皆で計画支持の国際世論を築き上げましょう。集まったご署名は、まもなく開催される欧州連合(EU)の会合までに主要各国に提出します。気候の非常事態に対応するため、「クリーンエネルギー100%」を求めるキャンペーンに、ぜひ、皆さまもご署名ください!
投稿日: 2019年6月4日

友達に伝えよう!

クリックしてコピーしてください: