同性愛者拷問施設の閉鎖を

プーチン大統領、ならびにロシア当局関係者各位:

私たち世界中の市民は、チェチェン共和国内における同性愛者への弾圧を直ちに中止するよう求めます。そして正義と寛容という価値を守るようお願い致します。

申し訳ございませんが、Avaazの嘆願書に署名するためにはJavascriptを使用できるように設定してください。 Javascriptを有効にしてからもう一度お試しください。(Javascriptを有効にするには、こちらの指示に従ってください。)
Avaazは個人情報を大切に保存し、よろしければこのキャンペーンや同様のキャンペーンの進行状況をお知らせします。

プーチン大統領、ならびにロシア当局関係者各位:
"私たち世界中の市民は、チェチェン共和国内における同性愛者への弾圧を直ちに中止するよう求めます。そして正義と寛容という価値を守るようお願い致します。"
キャンペーン詳細:

チェチェン共和国は、同性愛者を一斉逮捕し、「拷問施設」送りにしています。この施設では、その名の通り恐ろしい行為が行われており、収容された男性たちは、電気ショックを与えられたり、他の同性愛者の名前を明かすまで拷問を受けたりしているそうです。また激しい殴打の末、死亡したケースもあるそうです。

同性愛者の人たちに狙いをさだめ、このような施設送りにするのは、まるでナチスのようです。全くもって非道なこの行為に大きな憤りを覚えますが、これを阻止する戦略があります。

Avaazなら、勇敢な現地活動家たちの訴えを、メディアを使ってさらに大きく展開することができます。その上で、施設の閉鎖に向け、世界中のみんなで巨大な非難の声をあげるのです。目標は、100万人の声を一つにすること。下記の請願書にご署名の上、キャンペーン拡散にもご協力をお願いします。

友達に伝えよう!

クリックしてコピーしてください: