この機能を使用するには、クッキーの設定を更新してください。
「全て許可」をクリックするか、「ターゲットクッキー」を有効にしてください。
継続することで、あなたのデータがどのように使用され、また保護されるかについて明記したAvaazのプライバシーポリシーに同意していただくことになります。
了解
当サイトをもっとも良い形でご利用いただけるよう、わたしたちはクッキーを利用し、当サイトがどのように使用されているかを分析します。 クッキーポリシーはこちらからご覧いただけます。
OK

インド:頻発するレイプ犯罪をSTOP

ナレンドラ・モディ インド首相:

インドでは、6億人もの女性と少女たちが危険にさらされています。世界の一市民として、頻発するレイプ犯罪を終わらせるよう政府に緊急対策を求めるインドの人々と団結し呼びかけます。模範的かつ包括的な「ウーマニフェスト」を直ちに採択し、すべての市民のためにより安全な国にするための対策をとるよう求めます。

メールアドレスを入力してください:
申し訳ございませんが、Avaazの嘆願書に署名するためにはJavascriptを使用できるように設定してください。 Javascriptを有効にしてからもう一度お試しください。(Javascriptを有効にするには、こちらの指示に従ってください。)
このまま続けていただくと、Avaazからメールが配信されるようになります。Avaazのプライバシーポリシーには、Avaazが個人データを保護すること、またAvaazが個人データをどう使用するかについて記載されています。メール配信は、いつでも停止できます。

最近の署名者

どうか、みなさんの力を貸してください。またしても、インドで2人の少女が集団レイプされた上、自宅前の畑の木に吊るされ殺害されました。しかも、その事件が起こった州の大臣が、レイプは「社会的犯罪…時には正しく、時には間違っている」と発言したのです。

吐き気がするほど不愉快きわまりない発言です!私自身、警察幹部の目の前で襲われた経験がありますが、そのときも彼らは何もしませんでした。今のままの制度では、インドの女性たちが救われないのは明らかです。ですが、私は、このコミュニティが力を合わせれば変えられるはずだと信じています。

私の母国であるインドの新首相は、ヒンドゥー教の聖地バラナシを主要観光地として再開発することを公約に掲げ、同選挙区から選出されました。私たち数百万人が女性を守るよう力強く訴え、モディ首相の地元選挙区にもキャンペーンを広げれば、首相は観光開発計画を推進するために対策をとらざるを得なくなるでしょう。

インドでこのような意見広告キャンペーンを展開するのは史上初です。ですが、これは国家の危機であり、思い切った対策を必要としています。インド国内の、女性に対する暴力を止めるよう求める運動に私たちも加わりましょう。多数の有職者が著したウーマニフェストは、法律・政治・医療・カウンセリングの面でのサポート、そしてなによりも「教育」という形で、頻発するレイプ犯罪を直ちに食い止めるための良識的な改革案です。同国の多数の党はすでにこの改革に賛同しました -- あとは、モディ首相がくわわるのみです!今すぐ署名し、インドの少女や女性たちを守るよう、私たち200万人でモディ首相に求めましょう

アラフィア・ゾイアブ、Avaazキャンペナー

ウーマニフェストについて詳しく知りたい方は、 こちらをクリック (全文英文)。

友達に伝えよう!

クリックしてコピーしてください: